Answered
edge関数の不可解な動作
選択しているエッジ検出のLOGアルゴリズムは、画像を2階微分した結果にガウシアンフィルタを施し、 ゼロクロス点を探索する形になります。ここで、アルゴリズムを理解するために、まずは画像に ラプラシアンフィルタを適用してみます。 img = im...

3 years ago | 2

Answered
OutportブロックからsimOutコマンドを使ってワークスペースから値取得すると計算過程でエラーが出ます
当初の質問から若干逸れてきていると思いますので、一旦整理しますね。 ・質問 以下のように、for文を使って行列bの要素数分だけループを回した時にエラーになる。 for i=1:length(b) c = c(i,1) e...

3 years ago | 1

| accepted

Answered
画像内の直線の消し方
外側の2本をどのように検出するかがポイントになりそうですね。 方法は幾つか考えられますが、モルフォロジー処理の組み合わせで出来そうです。 まず、画像を読みこんで2値化します。 img = imread('line.png');  bw = ...

3 years ago | 3

| accepted

Answered
選択した画像の表示
画像データが大量にある場合はimageDatestoreも便利です。 imds = imageDatastore('ディレクトリ名'); 1,3,5枚目の画像表示 helperDisplayImageMontage(imds.Fi...

3 years ago | 2

Answered
ハフ変換で得た直線の延長のやり方と直線の始点からx軸に平行な線の引き方を教えてください。
ハフ変換で直線の情報は得られているということなので、2直線の交点を求めることができれば、目的の図が得られそうです。 恐らくhoughlinesをお使いかと思いますが、出力は構造体になっていますので求められた直線の始点・終点だけ取り出してみます。 ...

3 years ago | 6

| accepted

Answered
3次元以上の配列のmatlab coderでの取り扱い
コード生成の際にMATLAB Coder Appをお使いということですと、 入力の型を定義する画面上ではデフォルトで2次元配列の選択肢しかありませんが、 ご自身でx記号を置いていただく事で次元を拡張することができます。 <</matlabcent...

3 years ago | 5

| accepted

Answered
SimulinkによるZero order Hold時データのワークスペース保存について
ゼロ次ホールドされている間(サンプリング周期の間)のデータを 時系列データとして取得する方法ですが、 <http://jp.mathworks.com/help/simulink/slref/ratetransition.html RateTransit...

4 years ago | 2

| accepted