回帰学習における外れ値の置き換え

6 views (last 30 days)
Masashige Tayasu
Masashige Tayasu on 7 Oct 2020
Answered: Hiro Yoshino on 9 Oct 2020
こちらの質問にて回帰学習器について検討しようと検討しております.
そこで回帰学習の際に外れ値を置き換えたいのですが、filloutliersのドキュメンテーションを参考に置き換えをしたところ、計13個の内1つの特徴量がすべて0になってしまいました.
そこで、0以外で外れ値を置き換えるノウハウがあればお教え下さいませ.

Accepted Answer

Hiro Yoshino
Hiro Yoshino on 9 Oct 2020
LiveEditorを開いて、そこからライブタスクを探してみてください。
前処理関係の各種タスクがあります。filloutliersもその中にあるはずです。
半分GUIで、色々と値を変更できるので「丁度よい」パラメータを探すことが出来ます。
また、filloutlierの入力引数でfillmethod, findmethodあたりを適当なものを選んも良いかも知れません。
データの前処理関数は沢山あります。こちらから確認して、お使いの関数が最適なものかご確認ください:

More Answers (0)

Products


Release

R2019a

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!