データインスペクター​にストリーミングされ​るデータ点を制限する​方法はありますか

3 views (last 30 days)
DashboardのLampブロックを使って信号の可視化を図ろうとしていますが、メモリの消費が大きすぎて困っています。 コンフィギュレーションパラメータの「データのインポート/エクスポート」の「追加パラメータ」で「データ点の制限」にチェックを入れ、適当な値を入力していますが シミュレーション実行中にタスクマネージャでメモリの使用量を見ているとどんどん増加していきます。 また、シミュレーション実行後にデータインスペクターで確認すると、シミュレーション実行した時間分のログが全て記録されています。 MATLABのバージョンはR2016bを使用しています。

Accepted Answer

Atsushi Matsumoto
Atsushi Matsumoto on 22 May 2018
ログを取っている信号線のサンプル時間を下げてみてはいかがでしょうか? &nbsp
具体的には、Simulink/Signal Attributes/Rate Transitionブロックを追加挿入して、サンプル時間に元の信号線のサンプル時間よりも十分大きな値を設定します。

More Answers (0)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!