MATLAB Answers

0

MBC コマンドラインでのRBFの設定方法

Asked by Kyotaro Nishimoto on 18 Jul 2019
Latest activity Answered by Kyotaro Nishimoto on 19 Jul 2019
2016b Model-Based Calibration toolboxにてコマンドラインでモデル作成を行っています。RBFの設定(GUIであれば"Advanced"のボタンを押した先)の設定方法を教えていただけないでしょうか?たとえば

  0 Comments

Sign in to comment.

2 Answers

Answer by Kyotaro Nishimoto on 19 Jul 2019

意図したとおり設定できました。ありがとうございました。

  0 Comments

Sign in to comment.


Answer by Hiroshi Miyagawa on 19 Jul 2019

Model-Based Calibration toolboxに付属している以下のサンプルスクリプトをご参照するといいと思います。
このスクリプトのline140からRBFモデルを作っています。
例えば、このスクリプトをline150まで進めて、以下のコマンドをお試しください。
K>> m.FitAlgorithm.WidthAlgorithm
ans =
Algorithm: TrialWidths
Alternatives: 'WidPerDim','Tree Regression'
NestedFitAlgorithm: [1×1 mbcmodel.fitalgorithm]
Trials: 10
Zooms: 5
MinWidth: 0.0100
MaxWidth: 20
PlotFlag: 0
PlotProgress: 0
GUIで"Advanced"のボタンを押した先の"Number of trial width in each zoom"を変更したい場合は、以下のようにします。
K>> m.FitAlgorithm.WidthAlgorithm.Trials = 5;
また、"Lambda selection algorithm"配下の設定を変更したい場合は、以下のようにNestedFitAlgorithmを確認することでそれらの設定名を確認できますので、同じ要領で設定変更できます。
K>> m.FitAlgorithm.WidthAlgorithm.NestedFitAlgorithm
ans =
Algorithm: IterateRols
Alternatives: 'IterateRidge','StepItRols'
CenterSelectionAlg: [1×1 mbcmodel.fitalgorithm]
MaxNumIter: 10
Tolerance: 0.0050
NumberOfLambdaValues: 5
CheapMode: 1
PlotFlag: 0
以上、回答になりましたでしょうか?

  0 Comments

Sign in to comment.