Clear Filters
Clear Filters

FFT結果を片側スペクトルを行い保存する方法

19 views (last 30 days)
一秀 近藤
一秀 近藤 on 18 Jan 2023
Edited: Hernia Baby on 21 Jan 2023
[x,fs]=audioread("gum70-25.wav");
f = 50:50:500;
Fs = 44100;
dt=1/Fs;
duration=(length(x)-1)*(1/fs);
t = (0:1/Fs:duration)';
n = floor(length(t)/Fs);
w = hamming(Fs);
for ii = 1:n
z{ii} = fft(w.*x(Fs*(ii-1)+1:Fs*ii));
z1{ii}=abs(z{ii})
z2{ii}= z1{ii}(10001:20000,:);
writematrix(z2{ii},sprintf('gum70-25_fftsave_%03d.csv',ii))
end
wavファイルを用いてワークスペースにベクトル化を行い、その後FFTを44100点ずつ行いました。FFTを行った後に振幅スペクトルを計算しその後1ok~20kHzの部分のみを抜き出そうとしたのですが、うまくできませんでした。
簡単なことではありますがご教授おねがいいたします。
  2 Comments
Hernia Baby
Hernia Baby on 19 Jan 2023
うまくいかない部分は出力でしょうか?バンドパスの部分でしょうか?
一秀 近藤
一秀 近藤 on 19 Jan 2023
返信ありがとうございます。
バンドパスの部分です。
振幅スペクトルの仕方がまちがっているのかなと考えています。信号の片側振幅スペクトルを計算し、その中の10k-20kのみをデータとして保存したいと考えてます。

Sign in to comment.

Answers (1)

Hernia Baby
Hernia Baby on 21 Jan 2023
Edited: Hernia Baby on 21 Jan 2023
stftを使って振幅の片側スペクトルを求めてます。
今回はサンプリング周波数10,000Hz, 窓の大きさを1,000とします。
clear,clc;
Fs = 10000;
winsize = 1000;
Bandpath = [180 220];
サンプルデータを作ります。
t = (0:1/Fs:3-1/Fs).';
x = 0.5*cos(2*pi*t*200) + 0.1*randn(size(t));
figure
plot(t,x,'Color',[.4 .4 .4])
xlabel('時間[sec')
ylabel('信号')
stftで各パラメタを設定します。
今回窓は箱型にしています。
[s,f,t] = stft(x,Fs,'OverlapLength',0,'FFTLength',winsize,'FrequencyRange','onesided','Window',rectwin(winsize));
ここでバンドパス(というか周波数の範囲を決めただけ)を行います。
振幅については正規化します。
idx = f >= Bandpath(1) & f <= Bandpath(2);
s_b = abs(s(idx,:))./(winsize/2);
f_b = f(idx);
可視化します。
figure
heatmap(t,f_b,s_b)
xlabel('時間[sec]')
ylabel('周波数[Hz]')
colorbar
colormap(jet(10))
clim([0 1])

Tags

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!