MATLAB Answers

0

Simlink ADALM-PLUTO Receiver 2つ構成でエラー

Asked by Ryosuke Takagi on 8 Feb 2018
Latest activity Commented on by Ryosuke Takagi on 13 Feb 2018
Simlink にて ADALM-PLUTO Receiver 2つを使用すると以下エラーが出ます。 別の回避方法はないのでしょうか?
原因: Model should only have one comm.libiio.AD9361.rx and comm.libiio.AD9361.tx block at the most

  0 Comments

Sign in to comment.

1 Answer

Answer by Kei Otsuka
on 10 Feb 2018
 Accepted Answer

1つのモデル上に配置できるPLUTOのReceiverブロックは1つですので、モデルを2つ作成し、モデル間で データを送受する仕組みを入れることができれば回避策になるかもしれません。 一例ですが、Instrument Control Toolboxをお持ちであれば、モデル間でTCP/IPによるデータの送受信ができます。 今回のケースであれば以下のような構成でモデルを2つ作成し、
#1. Simulinkモデル1 : PLUTO Receiverブロックと、データを送信するTCP/IP Sendブロック
#2. Simulinkモデル2 : PLUTO Receiverブロックと、モデル1からデータを受信するためのTCP/IP Receiveブロック
作成した2つのモデルを同時実行することで、モデル2側では2つのReceiverブロックからのデータを取り扱うことができそうです。
※手元にADALM-PLUTOが2つないため、こちらで試せていません。アイデアの1つとしてシェアさせて頂きます。

  1 Comment

回答ありがとうございます。
ADALM-PLUTO Receiver を使わず、IIO System Object を使って解決できました。通信用USBポートから供給する電流も足りてないようで、電源用USBポートから別途電源を繋ぐと安定動作しました。

Sign in to comment.